困った時は

本当につらい時は、相談するのが難しいものです。
ただ、誰かに話を聞いてもらうだけで気分が楽になることもあります。
あなたが抱えてしまった困難について、相談にのってくれたり、支えたりしてくれる医師や女性の支援団体があります。
以下に、連絡先を掲載していますので、困ったことがあれば、まずはアクセスしてみてください。

femshipロゴ

女性たちを救済する医師(Femship Doctors/フェムシップ・ドクターズ)たち

日本女性財団の趣旨に共感し、女性支援を行うことに賛同した医師たちです。
オンライン診療、SNS緊急連絡、シェルター、地域団体、行政との連携に取り組んでいます。


■ フェムシップ・ドクターズとは

医療の専門的なスキルと経験をもって、困窮する女性たちを親身にサポートしてくださる医師または医療関係者たちの総称です。


■ フェムシップ・ドクターとは

日本女性財団の趣旨に共感し、女性支援を行うことに賛同くださった医師または医療関係者のこと。それぞれの医師・医療関係者(個人)を指します。
それぞれのフェムシップ・ドクターは、オンライン診療、SNS緊急連絡、シェルター、地域の団体・行政や自治体との連携などに取り組んでいます。


■ フェムシップ・ドクターズの活動

女性が生涯を通じて健康で生きやすい社会を創るために、
課題となっている問題を解決、支援する努力をする医療関係者たちの活動です。
1. 女性の身体と健康に関する正しい知識、意識を育成し、性の知識や自己決定に関わるリテラシーの向上を助ける活動
2. パートナーなどからのDV、子どもへの性的虐待、レイプ(望まない性行為)などによる肉体的、精神的外傷、
望まない妊娠などによる社会的困窮、身心の不調などを抱えてアクセスしてくる女性たちへの支援


日本女性財団は、フェムシップ・ドクターを任命し、その活動に必要な資金を助成しています。

女性の支援活動団体

私たちは、フェムシップ・ドクター、パートナー、サポーターを募集しています。お問い合わせ・参加は、こちらから。
info@japan-women-foundation.org
https://www.femship.jp

リンク先